全画面表示を終了する

第一章 漱石先生麦酒酔余の行状について

2021年10月29日

ツイートして応援しよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
「坊っちゃん」の時代

「坊っちゃん」の時代

関川夏央/谷口ジロー

明治三十八年。現代人たる我々が想像するより明治は、はるかに多忙であった。見通せぬ未来を見ようと身もだえていた──近代日本の青年期を、散り散りに疾駆する群像をいきいきと描く、黄金コンビが放つ一大傑作。

ローディング中…

コミックス情報

谷口ジローコレクション6『坊っちゃん』の時代

谷口ジローコレクション6『坊っちゃん』の時代

谷口 ジロー, 関川 夏央

  • 谷口ジロー(1947-2017)

    鳥取出身。1970年代より青年コミック誌を中心に活動。関川夏央との共作『「坊っちゃん」の時代』で手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。1990年代半ばに『歩くひと』がフランスで紹介され、以後『遥かな町へ』、『神々の山嶺(原作:夢枕獏)など多くの作品がヨーロッパ、アジア、アメリカで高く評価される。